郵便局でお金を借りる方法は?

銀行からローンでお金を借りることはできますが、郵便局でもお金を借りられるのかどうかって知らない人多いと思います。郵便局でもお金を借りることができます。借りる方法などをまとめたので参考にしてください。

銀行でお金を借りる方法とは?(郵便局編)

 郵便局でお金を借りるためには担保が必要となります。担保となるのは財形定額貯金、財形年金定額貯金、財形住宅的学貯金の3つが担保となります。また、これらを利用していること、担保にすることではじめてお金を借りることができます。担保にてお金を借りる場合は財形貯金や定額貯金を崩すことなく利用できます。また、審査なしで借りることが可能であり、金利も安いので安心して借りられます。ただし預金額の90%かつ最高300万円もで借りることができます。
もうひとつ郵貯銀行での借り入れを行う方法として、他のカードローンと同じく限度額50万円程度の少額の金額であれば担保なしでお金を借りる方法があります。この方法はJPバンクカードが必要です。このカードは郵貯銀行が発行するクレジットカードに相当することから審査を通過する必要があります。
最後にゆうちょ銀行にもカードローンは存在しています。初回は300万円までの融資が可能ですが、利息が他の銀行と比べ高いです。そして、このカードローンは即日融資も行えません。

郵貯銀行で自動貸付はあるの?

 定額貯金、定期貯金を利用している場合は通常貯金の残高が不足の場合には自動貸付を利用することも可能となっています。

ゆうちょ自動貸付、やり方について

 自動貸付つの方法としては、ゆうちょの総合口座を持っており定額貯金・定期貯金や国籍の購入代金の支払いを行っており、自動貸付の申し込みが住んでいる場合に限り自動貸付が行えます。これらにより、審査なしで自動貸付サービスの利用が可能となり、一時的にお金を借りることができます。返済する場合は貸しつけられた金額と貸付金利相当額を通常貯金口座いに入金することで返済となります。

ネットで郵便局からお金を借りる方法は?

 ゆうちょのカードローンはネット環境があればWEBからの申し込みは可能です。申し込みの流れとしては、申し込み後借り審査の施行、審査結果を電話や郵送にて連絡されます。その後申込書や必要書類の郵送を行い、書類の返送後本審査の開始、カードの発行・郵送となります。

郵便局でお金を借りる 即日審査なしってあるの?

 担保ありでのお金を借りる場合審査なしでお金を借りることができます。郵便局・ゆうちょ銀行の窓口に本人確認書類と定額貯金の通帳を持参し、お金を借りたい旨を説明すればお金を借りることができます。ただし、返済はATMの使用はできず、郵便局・郵貯銀行の窓口のみでしかできないので多少不便ではありますが、簡単に借り入れが可能となっています。ただし、上記に記載した通り定額貯金の口座を持っていないと借り入れができないので将来のために定額貯金の口座を作っておくといいですね。

お金を借りたい激甘審査の会社はあるの?

 郵便局のカードローンは他よりも審査が厳しいことで知られています。そのため、大手の消費者金融の方が郵便局よりも手間がなくオススメです。中でもプロミスを推奨します。プロミスはWEB完結で申し込みから借り入れまで行うことが可能であり、即日融資も行っており最短1時間で融資が可能となっています。自動貸付機もあるので土日祝日も対応してくれるので急いでいる場合はプロミスなどの大手の消費者金融の利用を行うと便利です。

まとめ

 以上が郵便局でのお金を借りる方法でした。郵便局から借りるというのは安心感がありますが、カードローンは審査が厳しく時間がかかるので急いでいる場合はプロミスなどの大手の消費者金融の利用が便利ですよ。